iRush Helpは、甚大な災害や厄災に見舞われた地域に、「Rush to Help」つまり「迅速な支援の手を差し伸べたい」と願う方々のために、HECがアフィリエイト・メンバーと共に設立した組織です。本組織は、非常時に際し、一人一人が協力し合っていくことによって、明るい未来が再建されるという認識に基づいて活動しています。

2018年台湾宜蘭県プユマ号脱線事故 支援プログラム


本プログラムは終了いたしました。 皆さまの温かいご支援に深く感謝申し上げます。

2018年10月21日に台湾北東部・宜蘭県で発生した特急プユマ号の脱線事故により、犠牲となられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、負傷された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

今回の事故では特急列車がカーブで脱線し横転した結果、車両の一部が大破し、大惨事が発生しました。10月22日時点で、18名の方が亡くなり、187名の方が負傷したと発表されています。事故現場では大規模な捜索と復旧作業が行われ、負傷者の治療が続けられています。

iRushHelpでは今回の緊急事態を受け「2018年台湾宜蘭県プユマ号脱線事故 支援プログラム」を設置し、義援金募集活動を実施することといたしました。本プログラムにお寄せいただいた義援金は全額、国内外で災害や事故の被害者支援活動に従事する非営利組織「台湾赤十字会」に委託され、事故被害者の支援のために届けられます。

    義援金について:
  • HEC Globalは、2018年11月30日(米国時間)までにアフィリエイトの皆さまからお寄せいただいた金額と同額を拠出し、加算した上で上記団体に寄付します(最高3万米ドル、約320万円)。
... 全文を読む

過去のプログラム

2018
北海道胆振東部地震 災害支援プログラム

2018
平成30年7月豪雨 災害支援プログラム

2018
台湾東部地震 支援プログラム

2016年
台湾南部地震支援プログラム

2015年
関東・東北支援プログラム

2015年
台湾台北支援プログラム

2014年
台湾高雄市支援プログラム

2014年
中国雲南省支援プログラム

2013年
中国四川省支援プログラム